足利市で弁護士をお探しの方へ

足利市からのアクセス

①車でお越しの方
弊所は122号線沿いにある事務所になります。
足利市内から、国道50号線を東進してください。瑞穂野町交差点差し掛かりましたらを右折して直進してください。
約3kmほど直進すると陸橋があり、陸橋の下をくぐった先に交差点があります(大街道2丁目交差点)。
同交差点を左折して陸橋の上を反時計周りに進んでください。
信号機のある丁字路の交差点がありますので、右折して122号線に入ってください。
そのまま122号線を南進して300メートルほど進むと右手にエネオスというガソリンスタンドが見えます。
ガソリンスタンドの南隣にあるガラス張のビルの2階に弊所が入っております。
駐車場がビルの裏手にございますので、正面から入って弊所の看板のある駐車スペースに駐車ください。

②電車でお越しの方
足利市駅から東武伊勢崎線で館林駅で下車します。
館林駅の西口から、西側にまっすぐ進んでいただき、122号線と交差したら右折(北側)して陸橋を登って降りてください。
陸橋を降りて100メートルほど進んだ左手に見えるビルに弊所があります。
館林駅から徒歩15分です。
※途中で陸橋がありますので、タクシーのご利用をお勧めいたします。

足利市の弁護士の状況

足利市には2021年現在、10名の弁護士が所在しているようです。
足利市を管轄する裁判所は、足利簡易裁判所、宇都宮地方裁判所足利支部・家庭裁判所足利支部になります。
足利市にお住まいの方でも、事件の種類によって、館林市、太田市、栃木市の裁判所なども利用することも多々あります。
足利は裁判所が所在していることから、佐野市に比べて弁護士事務所が多い傾向にあるようです。
弊所では足利の裁判所にも対応しておりますので、ご安心してご相談いただけます。所属弁護士会は県をまたいでも支障はありません。
太田・足利・館林は地域的な特徴として、往来が古くから盛んであり、市町村間の壁がないことにあります。実際に足利市にお住いのたくさんの方にご相談いただいております。足利市内だと周囲の目もあり、探しにくいという理由でご相談にいらっ者る方も少なくありません。

足利市から弊所までは車で約30分、国道122号線沿いに立地しております。
電車でお越しになる方も、足利駅から館林駅まで東武伊勢崎線で約30分なので、アクセスはしやすい状況にあります。
また、弊所では遅い時間まで対応しておりますので、ご依頼いただいた後も、弁護士との打ち合わせには利用しやすい環境かと思います。

(参考)足利の裁判所について

足利には、宇都宮地方裁判所足利支部、宇都宮家庭裁判所足利支部、足利簡易裁判所が所在しています。
これらの裁判所の管轄区域は、足利市と佐野市になります。

宇都宮地方裁判所足利支部
宇都宮家庭裁判所足利支部
足利簡易裁判所
住所 栃木県足利市丸山町621
電話 ダイヤルイン(直接担当部への連絡先が裁判所HPに掲載されています)

(裁判所内施設)
エレベーター有り、自動販売機有り。

(調停・裁判で来庁される方)
調停室は裁判所2階、法廷は3階にあります。不明な場合、書記官室の受付で場所を確認ください。
なお、車では裁判所南側からは入場できません。裁判所西側の入口をご利用ください。