羽生市から弊所(館林市)へのアクセスルートは以下のGoogleMAPをご参照ください。


 羽生市から六花アトリエ法律事務所へのアクセス

羽生駅から車で19分


車でお越しの方

122号線沿いにある事務所なので、基本的には羽生市から122号線沿いを直進してください。
122号線を北上して、昭和橋を渡ってそのまま直進してください。
館林市内に入り、道が二又に分かれる諏訪町交差点(DSステーションというパチンコ店がある交差点です)でそのまま左側を直進してください。
このとき、右側に進行してしまう方が多いので、ご注意ください。
館林厚生病院を過ぎて陸橋を北側に降りた左手に、エネオスというガソリンスタンドが見えます。
ガソリンスタンドの南隣にあるガラス張のビルの2階に弊所が入っています。
駐車場がビルの裏手にございますので、正面から入って駐車してください。

電車でお越しの方

羽生駅から東武伊勢崎線で館林駅で下車します。
館林駅の西口から、西側にまっすぐ進んでいただき、122号線と交差したら右折(北側)して陸橋を登って降りてください。
陸橋を降りて100メートルほど進んだ左手に見えるビルに弊所があります。
館林駅から徒歩15分です。
※途中で陸橋がありますので、タクシーのご利用をお勧めいたします。

羽生市の弁護士の状況

羽生市には2017年現在、弁護士事務所はないようです。
埼玉弁護士会に所属する弁護士は800人を超えているため、人口5万人を超える市としては、司法アクセスが十分な状況ではありません。
そのため、法律相談をする際に、どの地域の弁護士に相談されるか悩まれる方が多いようです。
羽生市は埼玉県であることから、埼玉の弁護士(埼玉弁護士会)に依頼しなければならないかというと、そうではありません。
その他の地域の弁護士会に所属する弁護士でも、事件対応、裁判所対応が可能です。
地域の弁護士会の所属によって、事件の有利不利はありません。

羽生市を管轄する裁判所は、熊谷簡易裁判所、さいたま地方裁判所・家庭裁判所熊谷支部になります。
そのため、羽生市にお住まいの方の訴訟では、熊谷の裁判所の利用が多くなるかと思われます。
弊所では、熊谷の裁判所などにも対応しておりますので、ご安心してご相談いただけます。
実際に、羽生市にお住いの方からたくさんの方にご相談いただいております。

羽生市から弊所までは車で約20分、国道122号線沿いに立地しておりますので、特にアクセスのしやすい弁護士事務所です。
電車でお越しになる方も、羽生駅から館林駅まで東武伊勢崎線急行で10分なので、羽生市の方にとって館林は近郊といえるでしょう。
また、弊所では遅い時間まで対応しておりますので、ご依頼いただいた後も、弁護士との打ち合わせには利用しやすい環境かと思います。